ライフスタイル

【夏に楽しみたい人必見】2023年夏にしたいこと10選

もうそろそろ夏が始まります!あなたは、「夏にしたいこと」、「予定していること」はありますか?まだの人は一緒に考えて見ませんか。1年に一度しかない夏休みを無駄にしたくないですよね。そのために今のうち、計画してみることをおすすめします。そうはいっても何がしたいかわからない人は、僕がこの夏にしてみたいことを紹介します。ぜひ参考にしてくだいさい。

2023年夏にしたいこと10選

夏祭りに行く

夏といえば、夏祭りに行くことですね。ここ最近は、ずっとコロナ禍でなかなか夏祭りにいく機会が少ないではないしょうか。去年から徐々に回復しつつあるコロナ禍に伴って、夏祭りも去年よりは開催されるではないでしょうか。ぜひ、夏祭りに大切な人を連れて、いい思い出を作りましょう

京都 祇園祭り
手軽に旅行なら【Trip.com】!!
【Trip.com】旅行をもっとお得に!

水族館へ行く

暑い暑い夏には水族館に行くことで、涼しくなるし、普段味わえることができない雰囲気を感じることができますし、カップルで行くならロマンティックな雰囲気も感じることができるでしょう。普段見れないかわいいお魚たちも見ることができます。

loropark

海辺で線香花火を楽しむ

夏といえば、花火大会ですよね。花火大会でもいいですが、海辺でこっそりと恋人と線香花火をしたり、友達とプライベートにやるのも楽しいと思います。また、海辺じゃなくても手軽に家のお庭にもできます。線香花火をした思い出は、一生の思い出になるかもしれません。ぜひ、この夏にやってみてください。

海で思いきって楽しむ

夏と言えば、「海」ですね。ビーチは砂遊びもありだし、スイカわりもいいですね。こういった夏でしか楽しめないことをやってみるのもいいでしょう。また、サーフィンだったり、スキューバダイビングだったり、バナナボートなどのようなマリンスポーツに挑戦してみるのもいいですね。

懐かしい友達とドライブ

僕はドライブが大好きです。車の中で友達と懐かし話だったり、しりとりゲームとか人狼ゲームするのが好きです。なんか自分たちだけの空間にいるような感覚です。また、自分たちの好きな音楽をガンガンかけて、みんなで熱唱したりするのが最高に楽しいです。

チャレンジしたいことやってみる

夏休みは、人によって1年間で1番長い連休だと思います。今までに挑戦したかったことを挑戦してみるのもいいですね。例えば、今まで始めたかった副業に挑戦してみてもいいですし、ずっと行きたかった場所とか海外1人旅とかもいいですね。

キャンプで自然を感じる

現代社会は、自然を分離して、人間は自然の一部であることを忘れています。しかし、人間も動物であります。時々、ストレス社会から離れて、自然を感じるが必要です。夏の期間を使って、キャンプで自然を感じることもいいでしょう。また、キャップで友達と語り合って、エモーショナルな時間を作ることも楽しいですね

ビアガーデンでビールを飲みまくる

お酒が好きな人は、ビアガーデンに行ってビールを飲みまくるのもいいですね。お酒があまり好きじゃなくても楽しめるBBQでもいいです。夏で飲むビールは、他の季節と味は違います。暑さで喉が乾いた時に飲むビールは本当に最高においしいです。また、ビアガーデンは、都会にもたくさん開催されてるので、都会に住む人には、手軽に行けると思います。

美術館で美術品を鑑賞する

長い夏休みの間、普段行けないような時間をかけて行くような美術館もいい夏の思い出になりそうです。都会の美術館ではなく、自然と溶け込んでいるような美術館に行くことおすすめします。都会では見られない建築な形を見ることができます。僕のおすすめは、香川県にある豊島美術館です。本当に素晴らしい美術館なので、ぜひ夏に行って見てほしいです。

〜国内旅行ならエアトリ〜
〜国内航空券+ホテルで組合せ自由自在!旅行も出張もエアトリプラスならセットでさらにお得〜

ふらっと1人旅行してみる

まとまった連休をとれる夏休みにおすすめなのは、1人旅行です。だれかと一緒に行くもの楽しいですが、1人で行くことに意味があります。自分自身で行きたい場所を計画して、自分の好きなものもすぐ食べれます。自分と1人の時間を作ってあけることで、自分の軸で生きるきっかけを与えてくれます。また、1人で行けると達成感も得られて、自信がつきます。1人旅行は、一生のいい思い出になるでしょう

-ライフスタイル